引っ越し祝いに役立つ贈り物

親しい友人や親族が引っ越した時には一つの記念として何か贈り物を上げたいものです。特に戸建てやマンションを購入した時は一考の価値ありです。一般的に家やマンションの購入は一生に一度なので、引っ越した側の方からすると人生の中でも特別なイベントだからです。

その分、引っ越しの際の贈り物は相手にとってもインパクトがありますが、悩めるのは何をあげたら本当に喜んでもらえるかです。

必ずしも自分にとって嬉しいものが相手にも喜ばれるわけではなく、「役立つかな」と気を遣って選んだものが押入れの奥に片付けられてしまうこともあるのです。それであれこれ考えなくてはなりません。

一つ注意したいのが相手に確認せずに家具や大家電などのスペースを取るものを贈るのは控えておいたほうが無難でしょう。特に身近な人であったとしても後々のお付き合いもありますので気を付けましょう。

お金を贈り物として差し上げるのはどうなのでしょうか。これが一番無難な方法と思われる方も少なくありませんね。直ぐに使えるのでこれほど有用なものはありません。お金をもらって困るという人もいないでしょう。

しかし贈り物を差し上げた側としては何とも味気なく感じてしまうものです。相手にも喜んでいただきたいのですが、こちらも何らかの充実感を味わいたいというか、その家に残る物を贈りたい気持ちは本音としてあるでしょう。

そんな時はカタログギフトが特におすすめです。なぜかというとカタログギフトであれば相手が自分で選べるので遠慮せずに本当に欲しい物を選ぶことができますし、なおかつ新居に残り生活に貢献することもできるからです。

きっと贈り物のお礼として「カタログから〇〇を選んだよ」と相手も言ってくれることでしょう。相手もに役立ちますし、こちらの側も充実感を味わえる、それがカタログギフトのメリットなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です